philosophy

理念


  1. 顧客の利益は常に我々の最重要価値である。我々は顧客に期待以上の成果を提供することが我々自身の成功に繋がることを知っている。
  2. 我々の資産は人材、資本および好評である。好評は信用であり、一度失われることがあれば修復することが難しい。我々の成功は法、規則および職業倫理の精神と文言を忠実に守ることに懸っている。その為、不法行為や機密の漏洩が起こることはあり得ない。
  3. 我々の目標は、事業に関わる全ての人々に大きな利益をもたらすことである。事業における高い収益性は、ビジネスの利益のみならず、我々が資本を形成し、かつ最適な人材を発掘、獲得、魅了し続けるために極めて重要な事項である。
  4. 我々は業務における高い専門性に誇りを持ち、全業務に不屈の精神を以て臨んでいる。顧客に対する我々の価値は、常に質において最良であることによって評価される。
  5. 創造性と想像力は、我々が行う全てのビジネス活動において重要な価値である。我々はそれまでのが手法が最良であろう事を認識しつつ、顧客の問題解決に際してより良い方法を絶えず開拓する努力を怠らない。
  6. 我々は、全ての業務に真に最適で最高の人材を獲得する事に並々ならぬ努力を払うものである。業務の規模や範囲が如何に広く大きくなろうとも、我々は、誠実かつ言行一致で一挙一動に高い職業倫理を以て臨む人材を注意深く評価する。顧客に対する最高の成果は最高の人材なくして成立しない。
  7. 我々の人材には他の多くよりも早い評価の機会が与えられている。評価は功績によるものであり、我々の人材の可能性と責任能力に限界を定めるものではない。我々の成功のために、我々は社会の多様性を反映する人材を有していなければならず、そのために我々は多様な背景や価値観を持つ人材を引きつけ、維持し、駆り立てなければならない。多様である事は我々にとって選択肢ではなく、前提である。
  8. 我々が行う全てのビジネス活動においてチームワークは重要である。個人の創造性は常に奨励されるものの、我々は、チームワークが最良の結果をもたらすことが多いという事実を重視している。我々は、個人の利益を会社や顧客の利益より優先する人材を必要としない。
  9. 我々の人材は、各自の業務に対する熱意とスピードにおいて、他の会社や組織を凌駕している。我々のビジネスの成功はこの点に懸かっている。
  10. 規模は、我々のビジネスにおいて重要な資産である。我々は顧客の最大規模の要望にも応えうる規模を保持する一方で、忠誠心・親交・団結心といった我々全員が重視するビジネスの核心的要素を維持できる規模であることを望む。
  11. 我々は急激に変化する顧客のニーズを確認し、新しいサービスを生み出すことに絶えず全身全霊で取り組む。技術の世界は常に激しく変化しており、我々は現状維持が淘汰であることを理解している。
  12. 我々のビジネス環境は熾烈な競争下にあり、その中で我々は積極的で継続的な顧客獲得に全力で取り組む。しかし、我々の人材がビジネス遂行に際して不義をはたらき、他社の誹謗中傷を行うことは認められない。